100均で買うべき便利グッズとは?厳選3点用途以外で役立つものも

スポンサーリンク

 

あぜ道散歩におつきあいいただきありがとうございます、つむぎです。

何かにつけ、度々お世話になる「100円ショップ」ですが、必要なものを購入するついでにちょっとよそ見をすると、想定外のものに出会ってびっくりすることがあります。

確かにあると便利かもしれない…モノから、いやいやちょっとは便利かもしれないけどいらない…モノまで、半端ない種類のモノが並んでいます。

 

 

 

お値段からすれば、まあ妥当かなという商品が多い中、買ってみて大正解!!というものに出会えると嬉しいものです。

100均グッズも常に新しい商品が出てきていて、いろんなメディアで取り上げられているのを見るだけでも楽しいのですが、実際に使ってみてよかったものは他の人にも教えたくなりますよね。

そこで、今回は、私が試した中で特に良かった「家事に役立つ100均便利グッズ」を、3点ご紹介します。

商品を見ていただければ、どのように使うのかすぐに分かると思いますが、一応使い方も解説していますので、店舗へのお出かけ前に参考にしてください。

スポンサーリンク

 

厳選!おすすめ便利グッズ3点とは

わが家で活躍中の便利グッズは、以下の3つです。

  1. 角ハンガー取り替え用ピンチ(セリア)
  2. フード付き衣類用補助ハンガー(ダイソー)
  3. カーテンクリップ+つっぱり棒(ダイソー)

①角ハンガー取り替え用ピンチ

わが家の角ハンガーの中でも、特に古株に寄り添って活躍中です。ピンチの色が混ざっているのがおわかりでしょうか。長いこと直射日光にさらされて、ずいぶんくたびれてはいるのですが、もう少し頑張れそうなので…。

どうしても、ピンチのほうが本体よりも先に壊れてしまいがちです。1つ、2つ…と取り替えていくうちにこんな状態になってしまいました。今では、元々ついていた青色ピンチの数よりもピンクや黄緑のほうが上回っているほどです(笑)

商品は、10個入りです。洗濯ばさみにプラスチック製の紐がついています。壊れたピンチを取り外し、そこへ紐で新たに取り付けるだけです。

長さが決まったら、余分な紐は切り落として構いません、きっちり固定されていますから。

ということは、当然、短くしすぎたからといって、もとの長さに戻すという逆行はできませんのでご注意を。


紐を穴に通しながら長さを調節してください。

 

このピンチ、さらに使えるおすすめの技があります。ハンガー本来のピンチ数より増やすことができるのです。

例えば、ベビー用の洗濯物って小さいサイズなのに細々と数多くありますよね。1個1個干していると、結構な数のピンチを要します。そこで活躍するのが、この紐付きピンチです。

ピンチ同士の間隔が広めのところに、直接本体に縛り付け、増殖!小さい物でしたら、それほど風通しを悪くすることもなくたくさん干すことができると思います。

 

②フード付き衣類用補助ハンガー

この見出しのネーミング、私が勝手に考えたものです、ゴメンナサイ。使用し始めてから時間が経つので、商品の入っていた袋がありませんでした。機能を考えた上での仮の呼び名です(笑)本当は、何でしょうね。

この商品も、洗濯物用です。

 

秋冬は洗濯物が乾きにくくなるにもかかわらず、フード付きの衣類って多くありませんか?
これは、物干し竿が何本も設置できるひろ~い干し場をお持ちのお宅には関係ないグッズです。

 

でも、ベランダ干しなど限られたスペースで干していらっしゃるお宅では、断然あると便利なモノです。

パーカーなどフード付き衣類をハンガー干しにすると、どうしても首周りの布が重なりその部分は乾きが悪くなりますよね。そこでフード部分を引き上げて風通しを良くするのです。頼りになるお助けマンです。

 

なお、衣類をかけるフックは2段になっていて、大人用は下段、子供用などは上段にかけるとサイズがほぼ安定します。

 

 

③カーテンクリップ&つっぱり棒

この商品は、本来の役割とは違う使い方をしています。冷蔵庫の収納に使ってみました。吊り下げて収納するモノの高さを考えて突っ張り棒を取り付け、そこに引っ掛けるだけです。

冷蔵庫の扉にある収納部分は、どうしても小物や使いかけの袋ものなどでゴチャついてしまいがちです。探すのに時間がかかり、電力消費量の点からも問題ですよね。チューブ入りの調味料立てがないタイプの冷蔵庫であれば、チューブを逆さに吊るのもアリですね。

これは、私のアイデアではなく、以前、雑誌かネット記事かのどちらかで目にしたものをパクってみました。発想が斬新ですが、確かに片付きますよ。

カーテンフックは10個入りです。

突っ張り棒のサイズはお宅の冷蔵庫に合わせてくださいね。また、突っ張り棒は太すぎると、カーテンクリップの引っかかり部分が収まりにくかったり、出し入れがスムーズにいかなかったりして不具合が生じてしまいますので、必ず確認を。

商品についての追加情報

セリアで購入した取り替え用ピンチについては、ダイソーの数店舗でも探してみましたが、今のところ見当たらないようです。

フード付き衣類用のハンガーやカーテンクリップ、突っ張り棒については、ダイソーだけでなく、セリアでも同じようなものがありますのでお好みでどうぞ。

その他の100均については、調べる機会がなかったので情報なしです、ゴメンナサイ。

まとめ

以上、紹介した3つの便利グッズは、現在では購入時の期待以上の働きをしているものです。

お値段以上の働きをしてくれるもの、あるいは、本来の機能とは全く違う活躍をしてくれるものなどいろいろあって目が話せません。
もちろん、買ったはいいけどほとんど使わず無駄にしたモノもありますし、そういうものに限って処分に困るようなこともあったりするので買い物は慎重にしたいと思っています。

では、まとめです。

100均の商品で、期待以上の活躍をしているモノは次の3点です。

  • 角ハンガー取り替え用ピンチ ⇒ 角ハンガーの壊れたピンチの入れ替えに
  • フード付き衣類用補助ハンガー ⇒ フード付き衣類の乾燥に
  • カーテンクリップ&つっぱり棒 ⇒ 冷蔵庫の収納に

いかがでしょうか?
すべておすすめですが、3つ全部とまではいかなくとも、どれかしら”使える”と思っていただけると思います。ぜひお試しください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です